反対側の楽器のほうがいい音がなる?

ティンパニは2台以上の楽器を使い演奏しますが、右手で右側(左手で左側)の楽器を叩く時よりも、右手で左側(左手で右側)の楽器を叩いた方が演奏しやすい、いい音が出るってことはないですか?
この現象について少し考えてみました。 “反対側の楽器のほうがいい音がなる?” の続きを読む

ティンパニ演奏時のゲージを見るときの目の使い方について

ティンパニを演奏する際、様々な目の使い方をすると思いますが、今回は「ゲージを見るとき」について書きたいと思います。
*今回は「ゲージに頼るのはダメ」みたいなことには触れません。あくまで「ゲージを見るときの目の使い方」についてです。 “ティンパニ演奏時のゲージを見るときの目の使い方について” の続きを読む

ワークショップを終えて

昨日、私自身初となるワークショップ「打楽器奏者のための身体の事とその使い方」を無事終えることができました。
参加者は9名、高校生3年生から大御所まで、幅広くご来場くださいました。

肘から先の動きを解説しているところ

私の体験(身体の事を勉強するきっかけ)を少しお話した後、身体の話を絡めつつ、実際の楽器演奏への応用に移りました。
受講者の方の希望に沿う形で、マリンバ、シロフォン、ティンパニを題材とし、時にはマニアックな話にもなりつつ、(初めてにしては)いい形で終えることができたのでは、と思います。 “ワークショップを終えて” の続きを読む

【終了致しました】残り6名!

いよいよ明日になりましたワークショップ打楽器奏者が知っておきたい 身体の事とその使い方

3/2 10時の時点でまだ6名分の空きがあります。
お時間のある方は是非お願い致します!

*実はこちらのミスで、案内記事からリンクしていたアドレスからでは「このページはありません」と表示される状態になっておりました。現在は修正しております。申し訳ありませんでした。