無事です

SNSでは既に報告してますが、私、泉純太郎は無事です。

地震発生時電車の中にいましたが、閉じ込められる事もなく、自宅から一駅分だけ歩いて帰宅しました。

高槻周辺では被害も大きかったようで、余震(まさかの本震)が無いことを祈ります。

第12回永田箏曲会演奏会(4/22 神戸文化ホール)

さて、毎月1つ選んで僕が出演するコンサートを紹介するこのコーナー、今月は毛色を変えて邦楽です。といっても僕が担当するのは西洋の楽器ですが。

というのも、演奏会前半は邦楽伝統のレパートリーが演奏されるのですが、後半になるとロック調の曲やクラシックからアレンジされた曲が演奏され、僕はそちらに加わることになってます。

五線譜ではなく、邦楽の楽譜が送られてきた時はマジ焦りましたが(笑)送っていただいた音源と合わせて解読し、どのように音を入れるべきかを思案中です。

きっと面白い演奏会になりますし、入場無料ですので、足をお運びいただけたらと思います。
“第12回永田箏曲会演奏会(4/22 神戸文化ホール)” の続きを読む

出没情報(4/5更新)

4月までの演奏会の出演予定やワークショップの予定です。
ご都合よろしければぜひお越しいただければと思います。
(完売したもの、締め切ったもの、非公開のもの(学校公演など)は掲載していません。)
また、オーケストラや吹奏楽は特に記載しないかぎり客演(エキストラ)です。

“出没情報(4/5更新)” の続きを読む

ボディマッピングの勉強に役立つ本、アプリ

アレクサンダー・テクニークを実践するあたって学ぶものの一つに「ボディマッピング」というものがあります。
(BodyChanceではBodyThinkingといいます。多分同じものです(笑)僕が取得しているBodyThinkingコーチ資格は、これを教えるための資格です。)

多くの人は、「頭のなかに思い描いている体の構造(地図)」と、「実際の構造」にズレがあるんですね。(例えば、「腕の付け根はどこか」という問いに多くの人は肩を指しますが、実際には「胸鎖関節」という、首の少し下にある関節が腕の付け根です)
このズレが、動きの質を悪くしたり故障の元となったりするわけです。逆に一致させていくと動きが良くなっていきます。

その「ボディマッピング」を勉強するのに僕が使っている本やアプリを紹介していこうと思います。 “ボディマッピングの勉強に役立つ本、アプリ” の続きを読む

キャシー先生備忘録

木曜日から4日間、キャシー・マデン先生のクラスに出席していました!
全日出席できたのはほぼ奇跡(笑)
キャシー先生は、アレクサンダー・テクニーク教師が尊敬するアレクサンダー・テクニーク教師で、たくさんの音楽家、演劇家、スポーツ選手等を指導してきた超ベテランの先生です。

実は今までも何度かクラスに出ていたのですが、正直良くわからないと思っていました。
でも、今回は腑に落ちる部分がとても多く、皆が敬愛する気持ちがわかった気がします。
(それでもまだ判らんところはありますが・・・)

今日は印象に残ったところをいくつか書いていこうと思います。 “キャシー先生備忘録” の続きを読む